千緒さんにオーダーした、バッグインバッグ

以前ハンドメイド靴工房「こうべくつ家」さんに
ヌメ革のバッグをオーダーしましたが
内ポケットがなかったので貴重品などを入れる
「バッグインバッグ」が欲しいと思っていました。
それをニットデザイナーの千緒さんに話したところ
ニットで作ってくれるということになりました!

デザインはおまかせですが
私の要望としては、本体のバッグとバッグインバッグを繋ぐ
セキュリティコードのようなものをつけて欲しいということ。
それと…大きなバッグに入れているバッグインバッグを
お手洗いなどちょっと席を立つ時に取り出して持っても
お洒落な印象で、遊びの要素もあって…と
そんな要望も話しました。

そしてできたのがこれ!
素敵!!


・・・・たて16cm×よこ24cmの
ほど良い大きさのバッグインバッグ・・・・


・・・・パープルが私のイメージだったそうです。
私がパープル系を好きなのを知っていたのかしら・・・・

素材はストローヤーンなのでとっても軽く
膨らみ感があるので、お財布やちょっとしたものが十分入ります。
確か、プラダにもこんなストローヤーンのバッグがあったような…

お気に入りはこのヌメ革のセキュリティコード。
ナスカンがついているので取り外しができます。
これだけでも十分商品価値があります。

ちなみにこれが制作途中で送ってくれた写真。

・・・・さすが企画書もバッチリできる千緒さん、
素晴らしい出来映えに感激!内側のパープルもとってもきれい!・・・・

アパレル製品のニットデザイナーとして活躍している千緒さんは
ビーズアクセサリーやワイヤーアクセサリーなどの
教室も主宰している、才能豊かなクラフターでもあります。
こちらの作品はまた別の機会にご紹介します♪

私の好みや使い勝手をよく考えるなど
作ってくださった方の気持ちも込められた「ちょっと贅沢な気分」が、
値段だけではない新しい価値を生み出すような気がします。
ずっと大切に使いたいです!


・・・・この日、千緒さんの持っていたシルバーのニットバッグも素敵でした。
使い込まれているけど、ほとんど型くずれがない。もちろんご自分の作品・・・・


・・・・一見無造作に見えるコザージュも、
よく見ると凝っていてゴージャス!・・・・

カテゴリー: ちょっと感動の企業や商品の取材, 作家の紹介 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です