“しつらえ”を愉しむ、昭和民家の居酒屋『しゃしゃんぼ』

名古屋の「ノリタケの森」のすぐ近くに
『しゃしゃんぼ』という居酒屋があります。
暖簾がかかっていなければ“民家”と思って
見過ごしてしまうような、本当に目立たない居酒屋です。
一見すると、「一見(いちげん)さんお断り」の料亭のようにも思えますが、
本当に上質な料理を、気取らず、しかも“しつらえ”のある空間で
心地良く愉しめるお店なのです。


・・・・・昭和に建てられた民家を利用した『しゃしゃんぼ』・・・・・


・・・・かわいい「しゃしゃんぼの実」がアイコンの看板・・・・

『しゃしゃんぼ』は、昭和に建てられた瓦屋根の民家を
ほとんどそのまま利用したもので
暖簾をくぐり格子戸を開けると、そこはまさにどこかのお宅の玄関。
靴を脱いで上がり「おじゃまします」と…
思わずいってしまいたくなる雰囲気です。
部屋は全部で4つあり、私は小さな中庭の見える間の窓際に座りました。
ご常連さんなどは、カウンターのある部屋を利用するようです。
あちこちにストーブが置いています。(それも温かく懐かしい…)
電気カーペットがしかれており、膝掛けも用意されています。
お尻が痛くならないように、釣りの時に使用される
特性のお座布団が敷かれるという、至れり尽くせりの気配り。


・・・・狭い玄関を、靴を脱いで上がります・・・・


・・・・靴箱の上に、クリスマスの飾りでお出迎えです・・・・


・・・・NYのクリスマスを描いた墨絵・・・・・


・・・・・玄関の脇の小さな飾り窓。ちょっとNYテイストも!・・・・・


・・・・・お部屋側から見るとこんな感じです!・・・・・

実は、このお店、友人のSさんのご自宅。
お義父様が建てられた木造家屋を、
有名な高級料亭Nのニューヨーク支店で働いていた
娘さん夫婦が帰国し、自宅を改造してレストランにしたという話を
大分前に伺っていました。
一度訪ねてみたいと思っていましたが、なかなか名古屋に行く機会がなく
今回ようやく実現した次第です。
娘さんのご主人は高級料亭Nのニューヨーク支店の料理長として腕を振るい、
娘さんもまた、ホール係としてVIPな方達へのサービスを通じ
女将修行を積んできました。


・・・・室内は薄暗く、初めての方は、驚くかもしれません。
席に着くと、天井から優しいスポットライドがテーブルを照らします・・・・


・・・・部屋には、季節の「しつらい」がさりげなく置かれています。
刺繍をしたテキスタイルをパーテーションにしました・・・・


・・・・中庭にある「しゃしゃんぼ」の木。お店の名前の由来です。
実がなったらお酒を造ります・・・・

日本でお店を開くにあたって、
「おいしい料理を、おもてなしの行き届いた空間で、
カジュアルに愉しんで頂きたい」というのが考えだったようです。
もちろん、世界のVIPをうならせるような料理を作ることも可能ですが、
“高級小料理屋”にはせずに、
「どこにでもある居酒屋メニュー」で
「どこにもひけを取らないようなおいしい料理」を出す。
「技巧を凝らした飾り付け」ではなく、
「シンプルでさりげない盛りつけ」で出す。
というような店づくりです。
友人のSさんは「うちは居酒屋なのよ!」と、いいますが
本当に、ここは「“上質”な居酒屋」です。


・・・・落ち着いたカウンターのある小さなお部屋・・・・


・・・・古い食器戸棚の裏には、
日本画家に魚の絵を描いていただきました・・・・


・・・・廊下の天井は数寄屋造りです・・・・・

「もっとカッコつけてもいいのでは…」と、思うくらい
メニューも接待もさりげないのですが、
お花、掛け軸、絵など、四季を愉しむ「しつらえ」には手を抜きません。
気取りすぎない独特の遊び心があり、
この時期はクリスマスシーズンらしい「しつらえ」でした。

こういうカジュアルな雰囲気を気に入り、
利用される著名人も多いようです。
しかし、どんな偉い方も、若い方も、
同じように愉しんで欲しいというのが『しゃしゃんぼ』の考え。
価格もリーズナブルで、しかもお料理に量があるので
1品を2〜3人で食べることができます。これも庶民感覚です。
落ち着いた照明のせいか、となりの席の方が気になりません。
自分たちの世界に浸っていることができるので、
時間の立つのも忘れてしまうくらい。
デートや、会話を楽しむ大人の方たちにはピッタリの空間です。


・・・・ ・パーティの個室としても利用できる椅子のお部屋もあります・・・・


・・・・地鶏を軽く炙ったたたき。とっても美味しかったです!
(これは食べかけです…)・・・・・


・・・・とってもカジュアルな居酒屋メニューなのに、出される料理は一級品!
カレーも(これが抜群に美味しい!)ピザもへしこもあるのは驚きです。
(お料理の写真を撮るのに失敗してしまい、あまり紹介できなくでごめんなさい)・・・・

本当は「隠れ家」として、『しゃしゃんぼ』のことを
教えたくないお客様も多いかもしれませんが
こんなすごい店は、もっと多くの方に知っていただきたいので
あえて…公開です!
日本文化の「しつらえ」と「おいしい料理とお酒」で、
「やさしい」おもてなしをしてくれる
「上質な居酒屋」の愉しみをぜひ知ってください!
一度来たら、また行きたくなるお店です。

※サイトは無いので住所と電話番号です。
『しゃしゃんぼ』
名古屋市西区菊井1-22-20
TEL/FAX:052-582-3922
営業時間: 17:30~23:00(平日)
:17:30~22:30(祝日)
日曜定休&不定休

カテゴリー: がんばろう、日本!, 地方の話しあれこれ…, 編集長の雑談やお知らせ パーマリンク

“しつらえ”を愉しむ、昭和民家の居酒屋『しゃしゃんぼ』 への1件のフィードバック

  1. 長田百合子 のコメント:

    いい雰囲気ですね。
    機会があれば言ってみたいです!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です