アートの祭典 -Utah Arts Festival 2012-

こんにちは!Textile Tree特派員のリヴィ・あいです!

またまたユタ・アート・フェスティバルがやって来ました!!
今年で36回目、昨年は4日間で8万人以上を動員したとか。
またもや猛暑のなか、連日家族連れが詰めかけ大盛況。
ユタのアートの祭典をしては一番規模の大きいものと思われます。


・・・・Stilt(スティルト)のパフォーマンスは大人気♪・・・・


・・・・今にも動き出しそう!!!・・・・

ブログのために最初に取材したのがこのフェスティバルなので、
この季節になると、あー、また一年経ったのね!っと
一人感慨に浸るのでした(笑

159以上のビジュアル・アーティスト、
200以上のパフォーマンス・アーティストの参加の他、
フィルム・フェスティバル、ストリート・シアター、
パフォーマンス・フードベンダーによるフードカートも多数、
子供が参加できるイベントもたくさんあって、
一日ではとても見切れません。
なので、4日間通しでみれるパスポートもあって、
好きな人たちはそれを買って4日間びっちりと通い詰めて
エンジョイしたようです。
ワンデーの当日券は$10で高いという人もいますが、
このぎっしり詰まった内容とアートをサポートするという意味では
高いとは言えないですね。


・・・・このクチバシ迫力ありすぎ\(◎o◎)/!・・・・


・・・・勇気ある少年!!!・・・・

私は最終日の夕方に行ったのですが、
人はどんどん増えていると言う感じでした。
例年にも増しての人手と参加アーティストの多さにも
圧倒されましたが、
毎年違うパフォーマンスも楽しみのひとつ。

今年はなんと言っても、
「Dragon Night Stilt Theatre」によるパフォーマンスが大人気♪
これはスティルト(日本語でいうと西洋竹馬)の
3人のパフォーマーたちが
フェスティバルの敷地内を歩いて周ったのですが
その妖艶な姿に、子供も大人もうっとり!
私も写真を撮っていたら、
かなり迫力のあるくちばしで突付かれそうになりました。
あまりにもリアルなくちばしに
小さい子供の中にはちょっと引いてる子もいましたが(笑


・・・・自分たちの手作りハット★・・・・


・・・・いたるところにアート♪アート♪・・・・


・・・・大人気のフェイス・ペイント☆ 疲れちゃったのかな?・・・・


・・・・ライブラリー前のパフォーマンスに大勢の観客!・・・・

子供たち用には、フェイスペイントやスプレーアート、
手作りハットなどの参加型コーナーがいろいろあって、
アートに直接触れられる趣向が凝らされています☆

ステージではいろんなジャンルのコンサートが連日行われ、
皆スケジュールをチェックして楽しんでいたようです♪
なかには、以前流行ったオフ・ブロードウェイの
STOMP形式(バケツなどの日常品を打楽器にみたてる)の
演奏なども人気でした。


・・・・スプレー・アートも実演中!・・・・


・・・・実はこれも砂で作ったアート(^^)v・・・・


・・・・お馴染みの『PEACH TREATS』のTifとママ・・・・

クラフト・サバスでお馴染みの『Peach Treats』 のTifも
仲良しのママと参加。
どのフェスティバルでも大人気のカノジョのブースですが、
ここでももちろん大盛況。
今年、最高の売り上げをマークしたとか!!!


・・・・感無量のコーラスに大喝采☆彡・・・・


・・・・メイン・ステージでのコンサート♪・・・・


・・・・最終日の夜!まだまだ、たくさんの人出!・・・・

最終日のこの日は、日が落ちたあとも多くの人が次から次へ・・・
大盛況だったよう。
さすが、ボヘミアン・シティに選ばれたソルトレイク・シティ♪
アートへの関心は強いですね・・・。
ここで、アートに触れた子供たちが将来素晴らしいアーティストへと
育っていくかもしれないと思うと、ドキドキ(^_-)-☆

Utah Arts Festival 2011 公式サイト
http://www.uaf.org/

Peach Treats サイト
http://www.etsy.com/shop/tifthapeach

Share
カテゴリー: アーティストやアートマーケット パーマリンク

アートの祭典 -Utah Arts Festival 2012- への2件のフィードバック

  1. 長田百合子 のコメント:

    内容が濃いですね!!!
    レポートも、とても興味のある所を、上手に取り上げて下さっているので嬉しいです!!!

    • リヴィ・あい のコメント:

      長田百合子さん

      コメントありがとうございます。

      本当はアーティストのブースも取り上げたいところなのですが、
      あまりにも多くて・・・4日間フリーパスで見る価値ありの内容の濃さ
      です!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>