DIYの祭典 “Craft Lake City ’15”

こんにちは!Textile-Tree特派員のリヴィ・あいです!

毎年、8月の頭の快晴の中開かれる
DIY(Do It Yourself)の祭典”Craft Lake City”は、
今年で7回目ですが、なんと初日は突然の嵐に襲われ、
突風と大雨のために商品が飛ばされたり
濡れてしまったりというハプニングで幕開けしました。
開催史上初めての雨ということで、
ベンダーたちも無防備だったため大変だったようですが、
2日目はなんとかお天気も持ち直して
多くの人たちが訪れました。

CLC 18

2009年に始まったこのフェスティバルは、
最初は一日だけでシルクスクリーンのポスターや
アップサイクルの服、手編みやジュエリーなどの
72のアルチザンとローカルのバンドによる演奏などで
参加者は2500人程度。
以来、2日間のアートフェスティバルに拡大し、
200以上のローカルアルチザン、
STEM (Science, Technology, Engineering, Math) ビルディング、
2つのミュージック・パフォーマンスステージ、
ローカルのフードベンダー、フードトラックなどを含め
40000人以上が参加する州規模のものになりました。

今年からは入場料が無料だったものが$5になりましたが、
参加者は例年よりかなり増え見応えのあるものでした。
VIPパティオ($35)もあり、
2日間の入場費とパティオではハンドクラフトのバイツや
カクテルやローカルのビールなどが楽しめるとか。

CLC 2
CLC 3
今年は悪天候と入場料加算にも関わらず
多くの人を動員しました。
Craft Lake Cityはノンプロフィットの団体で
サイエンステクノロジーやアートを通して、
クリエイティブなカルチャーを上昇させつつ
ローカルのアルチザンたちを教育し
プロモートしインスパイアーするのをミッションとしています。
その意味で大きな成果をあげていると思うので、
入場料がそれに役立ってくれることを願います。

CLC 4
メインのステージでは、ベリーダンスが♪
2日間に渡ってたくさんのコンサートや
パフォーマンスが繰り広げられました。

CLC 5
CLC 6
STEM (Science, Technology, Engineering, Math) ビルディングの中では、
子供たちが実際にいろいろと体験できる
最新のサイエンステクノロジーのコーナーが。
30のDIYエンジニアが参加。この他にもキッ ズエリアでは、
キッズクラフトのコーナーがあって
チケットを買っていくつかのDIYのワークショップに
参加できるようになっていました。
自分でアクエリア ムやリサイクルしたもので
クラゲを作ったり、シャボン玉の棒を作ったり、
サンドウィッチやクッキーを作ったり・・・と
楽しい企画が目白押し。
この中から未 来のアーティストや
クラフターが育ってくれるかも♡ですね。

CLC 7
“Silverwear Jewelry SLC” のSteveとJoniは
メインストリートのエントランスの目の前という
絶好のロケーションだったのもあり大忙し。
お客さんが絶え間なくてなかなか話すのも
大変なぐらいでした。嬉しい悲鳴!!!
https://www.facebook.com/pages/Silverwear-Jewelry-SLC/409683525791933?fref=ts

CLC 8
どこに行っても大人気の”Peach Treats”のTifとママ。
今年は参加者が多かったせいか、
レギュラーのクラフターの中でも
エントリーできなかった人たちも。
そのなかでも安定した人気のTifのジュエリーですが、
ママとのコンビもすっかり定番になり、
最近ではTifの作業場をママがとっても綺麗に
オーガナイズしてくれている!っていう
微笑ましい投稿もありました♪
https://www.facebook.com/peachtreats

CLC 9
とってもかわいいブースに仕上がっていた”The Cotton Floozy”。
オーナーのMarieがこの写真を気に入ってくれて、
FBのページのカバーフォトにしてくれました。
ちゃんと使ってもいいかという確認と
写真に私の名前のクレジットの
ウォータマークもいれてくれました。
時々勝手に使う人たちもいるので、
プロの写真家でないとはいえ
やっぱりちゃんと聞いてくれるっと嬉しいですね。
https://www.facebook.com/TheCottonFloozy?fref=photo

CLC 10

新しい作品のメキシコのフリーダ人形がかわいい!
アーティスト”Veronica Perez”。
昨日は嵐で大変だったけど、
作品は無事だったと話してくれました。
ジュエリーだけでなく、絵や人形まで作ってしまう
マルチなアーティスト。
https://www.facebook.com/artistveronicaperez

CLC 11
オーナーの写真は撮れなかったのですが、
クラフトサバスの前オーナーの
Ameliaの”Green Stitches”のお人形は
彼女そっくりでかわいい♡
そしてこの壁掛けタイプのディスプレイが
かわいさをまた倍増ヽ(^。^)ノ
https://www.facebook.com/greenstitchesdolls

CLC 12
CLC 13
その場でリサイクルバックにカラープリントして
無料で配っていた”Spilt Ink”は、
ローカル・スクリーン・プリントのお店。
https://www.facebook.com/pages/Spilt-Ink-SLC/134297709952862

CLC 14
CLC 15
CLC 16
今年はフードトラックの他に、
フードのアルチザンも27と多数参加。
こんなにいるの?っていうぐらい
ローカルのベンダーがいてビックリした今年でした。

CLC 17
愛嬌を振りまいていたサービスドッグのピットのパピー。
オーナーいわく、カメラシャイということですが(笑

Craft Lake City 公式ウェブサイト
http://craftlakecity.com/

Share
カテゴリー: アーティストやアートマーケット, エコや気になるマーケット パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>