“天然”“ローカル”にこだわる、アルチザンの「企み」?

こんにちは!Textile Tree特派員のリヴィ・あいです!

今月のクラフト・サバスには、バレンタインがあったせいか
珍しくチョコレートが!!(ちょっと遅いアップになりましたが…)
パッケージがかわいいだけでなく、よく聞いてみると
かなりのこだわり職人チョコレートということが発覚。

-The Chocolate Conspiracy-

・・・オーガニックのチョコレートバーは$5から・・・



・・・バレンタインバージョンのパッケージ!!・・・

エクアドル産のカカオを使っているこの生チョコは
化学物質無使用・無着色・無農薬の完全オーガニック。
甘みにはローカルの蜂蜜が使用されています。

Conspiracy(共謀・企み)などという
政治や法律で使うような小難しい名前がついていますが
そこにはArtisan(職人)のこだわりが隠されているのです。
こんな“企み”なら大歓迎ですね(^^)v

-Pith Woods-

・・・天然の木で無着色・無塗装でつくられたボードや家具・・・

そしてもう一つ気になったのが、この木細工!!
てっきり色を塗ってあると思ったのですが
何とすべて天然色で無塗装というから驚き!!
全世界から集めたハードウッド20種類を使って
小さなカッティングボードから家具まで作っています。


・・・この色合いはすべて天然!!・・・



・・・アーティストのザックと友人・・・

アーティストのザックは、会社をレイオフになったのをきっかけに
この仕事を始めたようですが、
カレのインスピレーションは、スケートボード、ミュージック
建築アート、ローカルコミュニティへの情熱から来るものだということ。
彼のサイトに行くと、もっと美しい家具がたくさん載っていますので
是非覗いてみてください。

こだわりの職人チョコレート(the chocolate conspiracy)
サイト http://www.eatchocolateconspiracy.com/
フェイスブックの検索キーワード  the chocolate conspiracy

天然木の家具(Pith Woods)
サイト http://www.etsy.com/shop/pithwoods
フェイスブックの検索キーワード Pith Woods

Share
カテゴリー: アーティストやアートマーケット, エコや気になるマーケット パーマリンク

“天然”“ローカル”にこだわる、アルチザンの「企み」? への1件のフィードバック

  1. ピンバック: オーガニック×ビーガン「ローカル・アルチザン」のコラボ | リヴィ・あい のソルトレイク便り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>