0からの出発/ハイカラ祭り(by Mayuko)

5月ですね!
GWはどうお過ごしでしたか?
最終学年の新学期も始まり、はや1ヶ月が経ちます。

最近のわたしは今年の8月に開催が決定した
第二回ハイカラ祭りに向けて、準備を進めています。

学校もありますので、休みを見つけては夜中に岩手に出発。。。

車で走っているうちに朝日がのぼります。

今回岩手に向かった目的は、
舞台となる猊鼻渓(げいびけいと読むのです!)の
スタッフのみなさんとの打ち合わせ。
そしてファッションショーの世界を飾る舞台装飾の制作です。

猊鼻渓をご存知ですか?
猊鼻渓は100mにも及ぶ高い岩に囲まれた渓谷です。
その間に流れる川を、人の手で漕ぐ大きな船で下ります。
自然だけが作ったその世界は、
訪れるたびに違う顔が見られる不思議な場所。
特に夕方〜夜にかけて。

船着き場から船に乗ってどんどん奥に進めば進む程
今まで過ごしていた文明世界と切り離され
別世界に来てしまったのではないかと勘違いしてしまうほど
壮大で美しい場所です。

そんな場所で、どのような演出ができるだろうか・・・
とっても幻想的で非現実的な舞台を作りたい。
とってもわくわくしたのです!

そして考えたのは「ろうそくの灯火」。

灯籠で舞台を作ろう。

どうしたら良いものができるのか、現在研究中です。

山の上で見た夕日はとても綺麗

山の上の変な人。最近のお気に入りはまんまるサングラス。

Mayuko
http://mayukodaimon.com

「ハイカラ祭り」Facebookも要チェック☆
https://www.facebook.com/haikaramatsuri?fref=ts

FacebookTwitterGoogle+共有
カテゴリー: Mayuko Blog パーマリンク

0からの出発/ハイカラ祭り(by Mayuko) への2件のフィードバック

  1. あをやま めぐみ のコメント:

    大門さん、ビッグイベント企画制作、お疲れ様でした。学生の内からこんなに大きなイベントを作り上げるのはほんとにパワーと情熱の要ることだったと思います。二日目は見られなかったけど、皆さんの笑顔が想像できる舞台です。また新しい企画を楽しみにしていますね。人のこと言えないけど、夏はもう少し太って体力つけましょう。(笑)

  2. Mayuko のコメント:

    あをやま先生

    遠いところまで足を運んでいただき、本当に本当にありがとうございました。
    見に来ていただけた事、本当に嬉しかったです。
    2日目はまた、だいぶ雰囲気が違うショーになりました。
    また引き続き楽しい事、企画していきたいと思いますので、
    末永く(笑)よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>